FC2ブログ

新春特番~第一部~

新春特番~第一部~の頁 です。
『青春こぶし荘』

~ダボハゼオ風の唄~

住人は悩みを抱えていた。二十歳前後の若者の大半が抱える悩みを…。

学校の発表会が差し迫っていた。正月休みを返上し、学校で練習をする為ぞろぞろと皆が集まるはず…が、例年になく寒い冬…ほとんどの人間が風邪でダウン…極少数で練習は繰り広げられる事になった。
そんな事など意に介さず、病気は[仮病]以外ひいた事のない、[健康優良生命体]の青年と筋肉は、前日生観戦した[東京ドーム]で[アントニオ猪木]が何故、縁もゆかりもなき[スティング]とカウントダウン試合をしたのか!?って話をしていた。
徹底した分析眼の新日教徒[ゴング筋肉]と、独自の観点を持つ熱血[ターザン青年]の会話には誰もついて行けず、二人で盛り上がりの一途をたどっていた…少しは練習しなよ…。
彼らが悪い訳では無い。人数が集まらないと大した練習が出来ず、早々と解散となる。
誰が言いだしたのか不明ではあるが[なんなの~?新年会ばすっか!?]の呼びかけに、更に極少数の若者達が集まる…いつもメンバーじゃん…。
初めての発表会で皆の不安と緊張が充満する。それぞれが胸に秘めたる思いを吐き出すが、答えは見い出せない…しかし当時はそれでも良かったのである。
しかしこの場に及んでまでも青年と筋肉は昨夜のメインイベント[長州vs藤波]を激論していた。及び腰ドラゴン社長(外周り担当)派の筋肉と、保守な革命戦士派の青年の会話は正に[名勝負数え唄]の域に達していた。後日談で[アイツとはいつでも、どこでも、うん、スウィングしますよ、うん。]と青年は語る。
こんなプロレス馬鹿達(注:剛竜馬受刑者は含まれません)は放っておいて、ふとテーブルを見渡す…今更気付いたが、男臭プンプンな野郎だらけである。年末年始を独りで過ごしてたのか!?忙し過ぎたのか!?目がランランとしている。深作欣ニ監督の[いつかギラギラする日]はこの日の事であろうか!
野良犬達が飲む時、DNAに引き寄せらたのか!?何故かいつも女の子が飲みの席に同席していた。…しかし今日は男だらけ…思考回路を巡らすのであった。

~つづく~
スポンサーサイト



エスペランサ89
エスペランサ89
2009年4月16~19まで池袋シアターグリーンにて上演された、HUSTLE MANIAのエスペランサ89です。
コメント
この記事へのコメント
当事は毎週飲んでましたな。文中の通り何故か常に女の子がいました。
お互いの牽制によるせめぎあい。今風の若者の飲み会とはかけ離れた健全な飲みの席でした。
飲み屋を出て朝までくっちゃべっておりました。
2008/01/07(月) 01:56 | URL | 作者 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hustlemania.blog102.fc2.com/tb.php/750-b6cffec9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
にほんブログ村 演劇ブログ 小劇場へ
にほんブログ村
現在の閲覧者数: